漢方と色 ~漢方経絡養生セミナー~

 奈良のカラースクール カラー・イメージコンサルタント 林 由恵の パーソナルカラー・カラーセラピー・プライベート 色いろブログ


先日、中医師による「漢方経絡養生セミナー」に参加してきました。

久々の、学び。
色とのつながりも深い漢方のお勉強はとっても楽しいです。

この日は、人間の体に流れる「経絡」と「時辰(じしん)」について学びました。

「時辰(じしん)」とは、・・・
年に子年、丑年、寅年・・・など十二支があるように、
一日にも12の時間帯があり、
子時、丑時、寅時・・・などといい、それぞれの時間で、
経絡の流れは変わり、
それぞれの時間でどんな生活をすればよいかが決まるそうです。
それぞれの時間に、どの臓器が働くか、どの臓器をいたわるかがあるそうで。。。

文字に書くと、ちょっと難しいですが、
とにかく、
へぇ~、なるほどね~と、
ただただ感心するばかり。

中国の歴史はすごい!

c0161034_15242740.jpg


経絡のツボの説明も聞き、
実際にそれぞれの臓器に関係するツボを押すと、
イタイ!!

気持ちはいつも元気ピンピンなんだけど、
知らないうちに私の体も疲れていたようです。
トホホ。

色とカラダの関係で言うと、
そのツボに、必要な色彩光線を当てて治療する
「色彩光線治療」が既にWHOでも認可されています。

もっと身近なところで言うと、
木火土金水(陰陽五行)にもとづいて、
臓器に必要な色の食物を食べると、
カラダのバランスを整えてくれます。

私がしている、カラーセラピーでも、
気になる色や、自由に描いた絵の色から、
足りない色がわかり、体調もみえてきます。

東洋医学と色は深~く、深~く関わっていて、
時間を作って、もっともっと勉強していきたいな、と思います。


漢方では、こんな言葉があるそうです。
「意到気到」・・・意識するところに気は至る。
「気到血到」・・・気の至るところに血は至る。

なんでも、まずは意識することが大切ですね。
色と同じです。
ぼーっと歩いていたら、せっかくの色のエネルギーも感じることはできません。

意識することで、いろんなものが見えてきて、
自分のエネルギーになるチャンスに出会うことができるんですよね。








---------------□■□■ スクールのお知らせ □■□■-------------------

 
◆新しい自分に出会えるトータルカラースクール
color studio A+STYLE 奈良・大阪 講座案内お問い合わせはコチラ。


◆ウーマンライフカルチャースクール
 
  センスアップ&カラーセラピー  
  自分自身のキレイを磨きたい方!
  いつからでもレッスン参加OK!

  講師 林 由恵(color studio A+STYLE主宰)
  毎月 第1・2月曜日 10:00~11:30
  近鉄新大宮駅 下車 徒歩30秒
  ~パーソナルカラーとカラー心理で、
        自分色を発見しましょう!~
  お仕事に活かしたい方も大歓迎!

  笑顔の絶えない、少人数でアットホームなクラスです。

   ウーマンライフカルチャースクール
  ☎ 0742‐30‐4538
[PR]

by astyle-color | 2009-05-01 15:40 | 色のご縁