ホンネの殿堂!! 出演しました~! なんだけど・・・

本日、8月14日午後8時からの
『ホンネの殿堂!!紳助にはわかるまいっ』(フジテレビ)
という番組の街頭インタビューで私のコメントが使われて、TVに出てました~~!!

だけど、当の本人(私)が、うっかり見ていない~!(泣)(嘆)

20時半を過ぎた頃から、携帯へジャンジャンメールが入ってきて、
「先生見ましたよ~」
「出てましたよう~」
「むっちゃ笑いました~」
というコメントが続々。

『あ~!!忘れてた!!!』

チャンネルを変えた頃には時既に遅し・・・
今朝まで覚えてたのに。。。
私って、バカすぎる・・・

誰か、ビデオ撮ってる人がいたら、貸してください~。
バラエティ撮ってるひとなんていないよねぇ。

でも、でも、もし誰かいたらコメントください~~!!

先月東京に仕事で行ったとき、表参道を空き時間にふらりと歩いていたら、
「すみませ~ん。番組のインタビューお願いしてるんですがご協力おねがいできますか?」
と声を掛けられ、

「はい、いいですよ。」とすまして返事する私。

むしろ、心の中では『はいはい!』と、
若干小躍りぎみにふたつ返事の私。

「35~45歳のアラフォー世代の方へのインタビューなんですが、
抱かれたいのはどっち!?」と、
出されたフリップには、高橋英樹ウエンツ

「ウエンツは子供過ぎて、こちらが気を遣わないといけないさそうなので、
大人モードの高橋英樹さんでお願いします。」

(お願いします。は、間違いか?)

と、即答すると、
「いいんですか?高橋英樹さん、65歳ですよ」とスタッフさん。

「65!?それはちょっと引くけど、まぁ、一度くらいなら・・・」と、
ただのアンケートなのに、いろいろ考えてみた。


「じゃぁ、このお二人ならどっち?」と、
フリップをくるりとめくられ、登場したのは、
ウエンツ柳沢慎吾

「絶対ウエンツ!絶対ウエンツ!絶対ウエンツ!」と連呼。

「柳沢慎吾は生理的に受け付けない~。好き勝手に自分のペースそうだし。
あの人車が大好きで、その話になると人の話全然聞いてないんですよ!」

と、嫌いなくせに、結構彼のことを知ってる私。

するとスタッフさんに、
「好き勝手に終わって、なんて言って去っていきそうですか?」と振られ、

私はすかさず、

あばよ!」 (心の中で、どうだ!!と、にんまり)


「ありがとうございました~」
と、『待ってました!』とばかりの満面の笑みでスタッフさん。

その後、
「関西の方ですよね~。とてもおもしろいコメントありがとうございました♪」
とお礼を言われ、

「おもしろかった!ウケた!」
という言葉に過剰に反応する私は、
「お役に立てたならよかったです♪」と、
訳のわからぬコメントを残して、
機嫌よく、表参道を日傘を指しながら優雅に(?)ブラッチング再開。


ん?待てよ?

なんで、私がアラフォーだと思ったんだ??

35から45歳って、超ギリじゃん!

今日の格好、どう見たってさわやか系だよね?

私、アラフォーって言われたことないんだけど!

確かにギリ入ってるかもしれないけど・・・

日傘さして、表参道の昼下がり。
気持ちは20代なんだけど!

って、その「気持ちは20代」っていう発想がアラフォーなのか?

って、さっきまでのご機嫌とはうって変わって、
一人でブツクサ言いながら、気づけば渋谷まで歩いてた。

結構な距離、ブツクサ言ったけど、
実は心の奥底で、
「コレもオイシイ?」と思っている私。

やっぱ、関西人は「オチ」がないとダメだよね~。


どなたか、ビデオを撮っている方、
もしくは、ココで観れるよ!っていうサイトをご存知の方はご一報を。

[PR]

by astyle-color | 2009-08-14 22:41 | 色のご縁