「ほっ」と。キャンペーン

学びと刺激

c0161034_18455041.jpg



奈良在住のカラーイメージコンサルタント 林 由恵の
パーソナルカラー・カラーセラピー・イメージコンサルティング・プライベートなど
色と暮らすマイニチ。


楽しみながら絶対キレイになる!
奈良・新大宮のセンスアップ&カラーセラピースクールは
 コチラ
カラースクール color studio A+STYLE 講座開講スケジュールはコチラ
カラーセミナー・イベント情報はコチラ


今日は、一日学びと刺激のフル活動。

お昼から、創業者が集う会に出向き
志を共にするみなさんと、とても良い出会いがありました。

熱く、勉強になるトークの後、
夜は、経営者の勉強会へ。

ディスカッションメインの勉強会。
とっても刺激になる言葉をたくさん吸収しました。

そこでみなさんにもおすそ分け。

頂いた資料から一部抜粋。

-----------------------------------------------
『挑戦の反対は、失敗ではない』

挑戦の反対は失敗ではありません。
挑戦は前向きに行動したことです。

挑戦の結果、残るのは「成功」か「成長」です。
「失敗」は絶対に残りません。

みなさん、どんどん失敗しましょう。

------------------------------------------------

その通りだな、と思います。

何か新しいことをするのに、失敗をおそれていては何もできません。
頭でっかちに、いろいろ考えたって、
やってみないとわからないことはたくさんあります。

そこで、予想と違う結果になっても、
それは、自分の経験のひとつになるし、
「じゃぁ、別の方法を探そう!」という
次へのステップにつながります。

「試行錯誤」「模索」
どちらもマイナスの意味にとられるかもしれませんが、
「試行錯誤」して、「模索」してたどり着くからこそ、
自分の身につく。
自分の本当のスキルになるのだと思います。

「絶対成功するノウハウ」なんて、
だれかが既に通った道。
新しいものではないのです。

誰にも真似できない『自分流』をみつけるには
『失敗』という名の『成長』が必要だと思います。


スクールで、パーソナルカラーやカラーセラピーなど
色のスキルを学ばれた皆さん、
吸収して得た知識と技術を、失敗を恐れずにアウトプットしてみてください。

そうすることで、いろんな発見があります。
次のアイデアに結びつきます。

そしてもうひとつ大切なことは、
「一生懸命」やる。

相手がどんなことをすれば幸せになるか、
そのために自分ができる最大限のことは何か?

自分ひとりのためだけに何かをするのは、意外と力が発揮されません。
自分がしたことで、誰かが笑う。
その笑顔が、自分の明日の活力になると、私は思っています。


c0161034_13122355.jpg












自分を知って、自分流スタイルを磨くトータルカラースクール
color studio A+STYLE
c0161034_18564384.jpg
[PR]

by astyle-color | 2009-09-06 03:09 | 色のご縁