「ほっ」と。キャンペーン

読書は美に効く!? 

c0161034_18455041.jpg



奈良在住のカラーイメージコンサルタント 林 由恵の
パーソナルカラー・カラーセラピー・イメージコンサルティング・プライベートなど
色と暮らすマイニチ。


●奈良・新大宮のセンスアップ&カラーセラピースクール10月生募集
  9月28日(月) 体験講座
 コチラ現在キャンセル待ちです。
●カラースクール color studio A+STYLE 講座開講スケジュールはコチラ
●10月24日(土) 大阪校 
  “感性と脳力を磨く” 色彩心理と速読をベースにした脳活性トレーニング1日レッスン
 → コチラ
●11月9日(金) 大阪カラー&生パスタディナー カラーセミナー・イベント情報はコチラ



読書の秋。
先日、女性会の勉強会は
「読書と美容の関係」をテーマにお話を伺いました。

色やさんでありながら、速読インストラクターの顔を持ち、
「色と速読」で豊かな人生を発信している私には、
とても興味深いお話でした。

講師は、関西学院大学の講師をされている、キラキラ輝く女性。

今まで読んでこられた本は、ベンツ2台が買えるほどだそうで、
本当に本が好き~!!
というのが心から伝わってきました。

お話を伺って、
日々私が感じていることと共通点がたくさんあり、
この折に触れて、
私にとって「読書とは?」を考えてみました。


本を読むこと=知識を吸収すること。
それは、
人生において幅広い視野を身につけることになります。



実は、私は本を読むのが嫌いで、
本屋さんも雑誌専門。
色の勉強を始めてから、少しは本を手に取るようにはなったものの、
なかなか思うように読めませんでした。

そう、本を開いたらすぐに睡魔におそわれるタイプ。

そんな時、ご縁から速読レッスンを始め、
力を抜いて、読めるようになり、
「私は本が読める!」と思うと、
自然に本屋さんに足が伸び、
いろんな分野の本を読むようになりました。

そして、今では「図書館は夢の国!」と言うようにまで。

だって、タダで読み放題だし(笑)
奈良の県立図書情報館なんて、美しく快適すぎる空間。
春は、満開の桜を眺めながら読書ができます。


「おもしろい!ためになる!」と思ったことは伝えたい!

中途半端なことは伝えられないので、
速読インストラクターの認定を受け、
ただいま「色」とミックスさせて脳力・感性トレーニングを発信中。


現代の女性が求める「美」とは、
外見のキレイだけではない。
内面の美=知(知性)を求めている。

最近お会いする、元気な方、輝いている方は、
皆さんよく本を読んでおられます。
それも当たり前のようにたくさん。
お話に幅と深み、そしてキレがあります。

古来中国では、皇室の美人教育の中に「読書」があったそうです。

私たち女性に限らず男性も、
「華と知性」を磨き続けていきたいものですね。

「華」・・・見た目の華やかさ、オーラ、輝き
「知性」・・・思慮深さ、機転、内面から出るオーラ、輝き


「華」パーソナルカラー(似合う色)を知ることで磨くことができます。
知性」読書、脳を活性化させることで、視野を広げ人間の厚みを得ることができます。

両方があってこそ、「魅力的」と呼べるのではないかな?


がんばらなくっちゃ!


お話をしてくださった先生は、まさに「魅力的」でキラキラと輝いておられました。






自分を知って、自分流スタイルを磨くトータルカラースクール
color studio A+STYLE
c0161034_18564384.jpg
[PR]

by astyle-color | 2009-09-23 23:18 | 色のご縁