「ほっ」と。キャンペーン

夢のお手伝いをするということ。

c0161034_18455041.jpg



奈良在住のカラーイメージコンサルタント 林 由恵の
パーソナルカラー・カラーセラピー・イメージコンサルティング・プライベートなど
色と暮らすマイニチ。


<奈良・新大宮のセンスアップ&カラーセラピースクール生徒募集 コチラ
●カラースクール color studio A+STYLE 講座開講スケジュール 10月20日更新 コチラ
●“感性と脳力を磨く” 色彩心理と速読をベースにした脳活性トレーニング1日レッスン
 11月19日 11月26日 12月20日 奈良・大阪校同時開催コチラ
●大阪 ウエディングハウスにて パーソナルカラーセミナー&生パスタディナー 
 11月6日(金) カラーセミナー・イベント情報はコチラ


関西エグゼクティブに紹介されました♪


私は、いろんな方の夢のお手伝いをさせていただいています。

『きれいになりたい』
『自分らしく生きたい』
『プロのカラーリストになりたい』
『今の仕事に色を活かしてバージョンアップしたい』
『色を取り入れて起業したい』
スクールに来てくださる方の夢は、みんな様々です。

そんな夢の実現のお手伝いをさせていただくとはどういうことか。
そこに何が必要か。

今日はお友達とお酒を片手にいろいろ話してみました。

みんな
『人生を変えたい』
『自分を変えたい』
『自分の可能性を確かめたい』
と思ってきて下さっています。

まずは、そこにまっすぐに向き合うこと。
そして、最善を尽くすこと。

これが一番大切で、常にそれを肝に銘じています。


ある本でこんな言葉が印象に残っています。

PRO(プロ)とは、

P=プランニング=計画
R=レビュー=復習・再検討
O=オーナズシップ=責任

これらをきちんと全うできる人。



何を伝えたらいいか、どう伝えたらいいかを計画し、
伝えた内容を再検討、、
自分がしたことに対して責任を持つ。

そしてこれを繰り返す。

力みすぎて、がんばりすぎてもいけないけれど、
この気持ちを持ち続けることが大切。

プロのカラーリストを目指す人、
仕事においてプロフェッショナルを目指す人、
全てに通じると思います。

ぶれない軸を持ちながら、相手のことを考えて最善を尽くす。
そしてその行動に責任を持つ。

口で言うのは簡単だけど、
実行するには高い意識が必要です。

この意識をもちながら、
日々インプットとアウトプットを繰り返して自分を磨いていきたいと思っています。

だけど人間だから、ちょっとおまぬけな自分も見せながら。
固さとゆるさののバランスも大切ですね。




[自分に活かすコース]
パーソナルカラー診断&イメージコンサルティングコース
自分磨き塾

[仕事に活かす プロコース]
パーソナルカラーアナリストプロ養成講座
イメージコンサルタントプロ養成講座
色彩心理 カラーセラピストプロ養成講座
パーソナルメイクアップ 短期集中コース
感性・脳力トレーニング 速読コース

[企業・教育に活かすコース]
人材育成・コミュニケーション・モチベーションアップ
第一印象アップなど、ご要望に応じて。



自分を知って、自分流スタイルを磨くトータルカラースクール
color studio A+STYLE
c0161034_18564384.jpg
[PR]

by astyle-color | 2009-10-28 23:50 | 色イロつぶやき