<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

奈良の和服専門学校

奈良にある和服の専門学校で、この春から毎週色彩学を担当しています。
今年度から、「着物伝統文化コース」という4年生の新しいコースが設立されました。
卒業後には、和裁はもちろん、染色、織り、伝統文化の知識を持って、
着物のトータルコーディネート提案までできる、
まさしく『着物のプロ』として巣立っていかれます。

そのため、メイクやネイルの講義もバッチリあるんですよ。
美容専門学校より、充実した内容じゃないかなぁ、なんて。
着物だけでなく、ブライダル衣装などに興味のある方も、
どんどん入学されたらいいのになぁ、と。
ホントにありえないくらい、良心的で、あったかい学校です。

そこで、色はすべての講義に関連します。
昨年から私も、どんなことを伝えていけばいいか、
色彩のどんな要素がみんなのこれからの役に立つか、
いろいろ、いろいろ考えて、カリキュラムや教材など決定しました。

染色には、混色の知識が。
織りにも、混色、対比や同化の知識が。
そして、トータルコーディネートは色なくして語れません。

これからのアドバイザーには、
お客様一人ひとりの個性と魅力を瞬時に見極める『目』が不可欠です。
そして、その魅力を一層輝かせる方法を、
一方的ではなく、お客様と共に感じながら提案しなければなりません。

そこで、人の魅力を最大限に引き出す色、『パーソナルカラー』は絶対はずせません、よね。

人の魅力とは、『自分らしさ』です。
何か新しいものを加えるのではなく、すでに持っている自分の個性に気づき、輝かせること。
その“気づき”のきっかけと輝く方法を、色を通して、
まずは生徒さんみんなに体感してもらいたいと思っています。

着物のプロの卵たち。
c0161034_3154894.jpg
c0161034_316333.jpg


藍染の実習で、生葉染めを手袋をつけずに素手でやってしまったらしい・・・
教室に行くやいなや、
『先生、見てみて~!』と青く染まった手を見せてくれました。
一週間くらいとれないらしい・・・
c0161034_3164442.jpg


みんな、とっても素直で、素朴でかわいいです。
着物に興味を持ったきっかけは?と聞くと
『お能』を見て、舞台衣装に興味をもったから。という子もいました。

みんなすごい!
まだ若いのに、いろんな文化に触れて、刺激を受けて、
それを将来へつなげようとしているんですよね。

私も、慌てて『お能』を見に行きました(汗)

講師という立場は、教えるだけでなく、生徒さんからもいろんな刺激を受けて、
教わることも多いです。

まだまだ、世の中には知らないことがたくさんあるんだなぁ~、勉強しなくちゃ!
とつくづく思います。

PS
Iさん、講義が始まる前にくれた、手作りクッキーおいしかったです。
うれしっかった。
ありがとう♪
でも、青い手で作ったんじゃないよね・・・(笑)
[PR]

by astyle-color | 2008-07-30 03:35 | 色のお仕事報告~学校編~

うれしい報告

6月に実施された色彩検定の合否発表がありました。

パーソナルカラーアナリストプロ養成を受けてくれていたOさん、
合格おめでとう~。
「先生~受かりました~!!」という、電話の先のうれしい声。
私も、電話をとった駅のホームで小躍りしそうでした(笑)

色彩検定2級対策講座を担当した、ヒューマンアカデミー奈良西大寺校でも、
最後まで講義に出てがんばった生徒さん、全員合格!

お仕事帰りに、へとへとになりながら急いで来られている方も多く、
そんなみなさんの努力のたまものです!

ヒューマンアカデミー奈良西大寺校は、私がカラーを初めて学んだ、いわば母校。
私もみなさんと同じように、大阪の会社を定時になるとともにバタバタ退社して、
奈良に戻って通っていました。
多いときには週に2~3回通うことも。
忙しかったけど、夢に向けてまっしぐら!
新しいことを学んで吸収していくことが、本当に楽しかった♪

そこで、今は色の魅力や知識を伝える立場になって通えているのがホントにうれしいです。

人生は、自分が思うようになる。思ったようにしかならない。
「合格する!できる!」と思ったら、合格する、できる道が開けるし、
「落ちるかも・・・ダメかも・・・」と思ったら、なぜかその方向に進むものです。

自分を信じて、進む!
前だけ見続けるのはしんどいけれど、
たまには振り返ってもいいし、休憩しても、横道にそれてもいいから、
自分を信じて、また前へ進む。
この繰り返しが大事かなぁ、と思います。

みんな、自分が思っている以上にパワーを持っているもんなんですよね。
[PR]

by astyle-color | 2008-07-29 06:42 | A+STYLE スクールレッスン報告

ウーマンライフカルチャースクール 

今日は奈良の新大宮にあるウーマンライフカルチャースクールで
パーソナルカラーのレッスン。
月に2回のこの教室を開講して、もう5年目になります。

はじめは生徒さん3人からのスタート。
当初は、“6回コース”のように、短いコースにしようと思っていましたが、
生徒さんの一人に、初日から
「先生、そんなんすぐにやめんといて!もっと長く続けてほしい!」とうれしい言葉を頂き、
「じゃぁ、エンドレスでやります!」と二つ返事で、今に至っています。

1年を通して、パーソナルカラーや似合う色のメイクレッスン、トータルコーディネートや
“現場ウォッチング!”と題してみんなで百貨店にショッピングに行ったり。
カラーセラピーで自分の隠れた内面や、体調に気づいたり。

生徒さんが、ご家族やお友達に、
「肌が明るくなってる!」「やせた!?」「きれいになったよね」と言われました。
というのを聞いて、みなさんどんどんキレイに若返っていかれる姿を実際に見て、
ホントに色ってすごい!!
と、私がしみじみ感心する毎日。

なので最近では、初めて教室に来られた日に、写真を撮らせていただくことにしました。
『劇的☆ビフォーアフター』
ホントに、変わるんです!

教室に2年以上通ってくださる方や、プロコースに進んでレッスンを受けて、またこの教室に帰ってきてくださる方も多く、そんなこんなで、お付き合いが5年目になる方も。

その間に、ここからスタートした生徒さんたちが、色でお仕事をされて、活躍されているのを聞くと、ホントに出会いってすごいなぁ、とまたまた感心する毎日。

「ここへ来て、第二の人生が始まりました」と、ものすごいことを言ってくださる方も。

かく言う、私も色で人生が変わった一人。

みんな今までの人生に不満があったわけじゃなく、楽しんで、充実して、がんばってきた人ばかりだと思います。
でも、「まだまだこんな自分がいたのか!!」と
気づかせてくれるのが色なんですよね。

そんなお手伝いをさせていただいている、私はホントに幸せです。

生徒さんみんなに、ありがとう。


今、通ってくださっているみなさんと。
c0161034_19351526.jpg
c0161034_19352651.jpg

[PR]

by astyle-color | 2008-07-28 19:45 | A+STYLE スクールレッスン報告

阪急インターナショナルで最高のおもてなし♪

先日、大好きな梅田のホテル阪急インターナショナルの中にある「ちゃやまち」という鉄板焼のお店で食事をしに行きました。

すると、ビルの入り口でこちらを向いて手を振っている女性が・・・
先日までトークのスキルアップ講座で一緒だった社労士のNさんでした。

Nさん、びっくりしましたね~。
出会いに偶然はなく、すべてが必然だそうですよ。
やっぱりご縁があったんですかね~。
声をかけていただいて、うれしかったです♪♪

さて、鉄板焼のコースということで、
こ~んなお肉を目の前で焼いていただきました~\(^o^)/
c0161034_18393934.jpg


お姉さんの手さばきは、さすがプロ!
c0161034_18355588.jpg


記念に私たちの写真も撮っておこうと、またデジカメのシャッターを押したところ、
なんとバッテリー切れ!!

あ~ん、残念(泣)!!
と、まぁ泣いても仕方がないので、気を取り直して食事をしていると、
スタッフの方が、ポラロイドカメラを持ってきて
「お写真取らせていただきましょうか?」と。

すごい!
私たちの会話を聞いて、すぐに用意して下さったんです!
さすがです!!

阪急インターの方は、いつもさりげない気配りができて、でもとっても気さくで和やかな雰囲気を作ってくださいます。

気取らない気配り、こっれって感動ですよね~。
個人コンサルティングや、レッスンでお客様や生徒さんと接する私も、見習わなくては!

食事もおいしく、気分も上乗で帰りました。

スタッフのみなさん、ありがとうございました~。
[PR]

by astyle-color | 2008-07-28 18:58 | 色のご縁

がんばれ!学生さん!!

電車に乗っていると、リクルートスーツを着た学生さんを見かけました。
暑い中ホントに慣れないスーツでがんばってる!!

私もいくつかの大学に講師としてお世話になっていますが、どこの大学のキャリアセンターも学生さんの就職支援に、いろいろな資格取得対策講座やセミナーを開催してがんばっておられます。

ちなみに、私の学生時代は『就職課』と呼んでいましたが、今ではキャリアセンターと呼ぶらしいです。
かっこいい・・・けど、ちょっとジェネレーションギャップ・・・


今年も毎年お世話になっている大学で、リクルートのカラーセミナーをさせていただきました。


その名も『ビジネススーツの選び方とカラーコーディネート』

c0161034_13265911.jpg


学生さんの中からモデルを4名お願いして、個性を引き立てるパーソナルカラー診断実演!
パーソナルカラーアナリスト養成講座を修了された生徒さんにもアシスタントとしてお手伝いしていただきました。
c0161034_13411595.jpg


会場のみなさんにもどの色が似合うか聞いてみました。
大盛り上がりで、笑いの渦。
c0161034_13433984.jpg



男性のネクタイの選び方もアドバイス。
c0161034_13474182.jpg


セミナー終了後は希望者全員に一人ずつカラー診断。
生徒さんが、大活躍してくれました!ありがとう!!
緊張もしたと思いますが、とてもいい経験になりましたね~♪
c0161034_13584820.jpg


人の第一印象はほんの一瞬で決まります。
面接室の扉をノックして、『失礼します』と入って席に着くまでに、
感じのいい人だ!と思われるか、感じが悪い人だ!と思われるか、第一印象は決まってしまいます。
もし、みなさんだったら感じの悪い人の話を熱心に聴こうと思いますか?

せっかくがんばって自己分析して、寝るのも惜しんで一生懸命考えた志望動機だから面接官にも真剣に聞いてもらいたい!

もちろん『人は外見より中身が大事!』 
けれども、面接などの初対面ではまずは第一印象が『チャンスをつかむための重要なカギ』を握っています。

学生さんに限らず私たち社会人も、自分のことをきちんと理解してもらうためにも、まずは第一印象を意識していきたいものですよね。


color studio A+STYLE
[PR]

by astyle-color | 2008-07-25 14:26 | 色のお仕事報告~企業・団体編~

ぼんちおさむさんと。

毎日暑いですね~。

ブログ開通、お友達や生徒さん、いろんな方が見てくださったようで、『開通おめでとうメール』をたくさん頂きました。

みなさんありがとうございます!
これからもよろしくです。


先日、知り合いのフリーアナウンサーの方にお誘いいただいて、大阪ミナミにある、“オーストラリア Style Cafe & Bar Blue Billabong”というお店に行ってきました♪

この日はイベントで、ぼんちおさむさんのライブがあって、広いお店にはたくさんの人が来られていました。

ライブといっても、漫才じゃないですよ!ジャズライブです!
おさむちゃんが歌を歌われているとは知りませんでしたが、
なかなかのしぶ~い声でした(*^ ^*)

なつかしの、「おさむちゃんで~~~す!」なんかのギャグやおもしろトークもあり、大好きなベタなノリに大笑い。

お笑いの芸人さんのトーク、同じしゃべる仕事として(?)勉強になる~。
特に間の取り方とか、ね。
みんなの心をつかんで離さない話術にノックアウトです(笑)

いやいや、熱い夜でした(^m^)

イベント終了後に1枚!

c0161034_10555714.jpg


こころよく写真を撮ってくれてありがとう、おさむちゃ~~ん。
[PR]

by astyle-color | 2008-07-24 11:01 | 色のご縁

エステティックサロンでイベントします!

キラキラ輝く私になる!自分磨きのイベントをします。

奈良のエステティックサロン Olive さんからお話を頂き、カラー&エステ、そしてOliveさん自慢のおいしいハートフルランチ付きの内容盛りだくさんのビューティーイベントを開催します。

と き : 8月9日(土) 10:00~13:00

参加費: 6,300円(似合う色見本帳・トリートメント1回分・ランチつき)

定 員: 先着10名

場 所:エステティックサロン・オリーブ(アクセスはHPで)

申し込み(HPから) →http://web1.kcn.jp/olive/index.htm

詳細はOliveさんのブログで掲載されています。

こちらへ



癒しの部屋

女性はいくつになっても、若く美しくありたいものですよね。
私は、お一人ずつ必ず輝く素質があると思っています。

なんだかうまくおしゃれが楽しめていない人は、そのご自身の輝く素質に気づいていないだけ。
方法を知らないだけなんですよね。

まずは、自分自身を見つめなおして、もって生まれた素質に気づいてあげることが、自然に美しくなる秘訣だと思います。

そして、色はそんな自分発見のお手伝いです。

Oliveのオーナーの田畑さんともお話していて、それはエステサロンのお仕事とも共通しているなぁと思い、是非一緒にイベントをさせていただきたい!と思いました。

田畑さんもいつも、今日のお客様のお肌はどんな調子かな?もっとキレイになってほしい~。という思いで、毎回お客様をお迎えするそうです。
そうしていると、お客様がきれいになられるのが、本当に自分のことのようにうれしいとか。

私もこれまで何千人ものパーソナルカラーを診断し、お似合いのカラーをアドバイスさせていただきましたが、みなさん自然に満面の笑みで、本当に喜んでくださいます。
グループレッスンの場合は、レッスン後半には、和気あいあいと会話に花が咲きます。

その笑顔を見て、色ってすごいなぁ~と、アドバイスしている私の方が、感動してしまうくらいです。
そしてその笑顔に、元気付けられ、うれしくなって、もっともっと色で幸せのお手伝いをできるよう、がんばるぞ~!という気持ちになります。

みなさんの笑顔が私のエネルギー源になるんですよね。

今回も、一人でも多くの方の笑顔になってくださるよう、がんばります♪



自分らしさを引き出してくれる色 “パーソナルカラー” を知るとこんないいことがある!

c0161034_15245977.jpg

☆しみ・しわ・そばかすなどお肌のマイナスポイントが目立たなくなり、透明感を増します。
→ 似合う色だと、お顔にライトをあてたように、明るく若々しく見えます。
10歳若返って見えるのも夢じゃない!

☆流行、値段に流されず、自分らしいおしゃれが楽しめるようになる!
→流行の色だし!バーゲンで安いから!と購入したお洋服が、なんだかしっくりせず、『タンスの肥やし』に・・・そんな経験ありませんか?パーソナルカラーを知ることでお買い物に迷わなくなります!
[PR]

by astyle-color | 2008-07-23 14:44 | イベント・セミナーのご案内

京都の東寺へ♪

毎月21日に京都の東寺で開催されている縁日に行ってきました。

弘法市とも呼ばれるこの縁日では、境内にいろいろな骨董品や、最近流行の着物のリサイクルで作った服や小物、手作りアクセサリー、食べ物などの露店がおよそ1200~1300店ほど出ていて、毎月約20万人ほどの人が訪れているそうです。

観光でこられている外国の方もいっぱいです。

c0161034_13163073.jpg



境内をさらに奥へ進むと、蓮の花が太陽の下でとってもきれいに咲いていました。

c0161034_13291188.jpg


c0161034_13343354.jpg


この日は、ホントにジリジリと焼けるように暑い日で、立っているだけで汗びっしょり!!
だけど、キラキラ光るお花を見ていると、少し心なごみました。

白~ピンクへと自然のグラデーションが緑に映えて、ホントにキレイでしょ。

帰りは、汗を流すべく、滋賀にある温泉ですっきりして帰りました。


仕事でテンテコマイになる秋に備えて、夏はたっぷり充電期間を取る私。

リフレッシュできた一日でした~。
[PR]

by astyle-color | 2008-07-23 13:40 | 色のご縁

はじめまして(*^ ^*)

はじめまして。

カラーコンサルタントの林 由恵といいます。

奈良でカラーコンサルティングオフィス color studio A+STYLEを主宰しています。

7年前、色に出会って私の人生は一変しました。

当時、日々それなりに充実して、それなりに楽しんでいたのですが、何かもっとあるんじゃないかなぁ?と思い、前々からカラーには興味があって調べていたところ、あるスクールで無料セミナーがあったので「無料なら・・・」と軽い気持ちで参加してみることに。

そこで、色とりどりのドレープで、パーソナルカラーを診断してもらったり、ゴッホなどの絵画の色に表わされた作者の心理の話を聞いたり、初めての色の世界にとにかく驚くばかり。

「何だこの世界は!?」「似合う色って好きな色じゃないの?」「色に心が映し出されるの?」と頭の中は無数のクエスチョンマークでいっぱいになり、胸はワクワクというか、ドキドキというか・・・

『とにかくもっと知りたい!』と思い、それだけではなく、まだ勉強もしていないうちから、『このおもしろさを伝える人になる!!』と思ったのがきっかけでした。

そして現在、その夢の通り、色を伝える仕事をしています。

私たちの周りに当たり前のようにある色、今まで何気なく見ていた色には、ちょっと意識するだけで、私たちを今よりもっとイキイキ輝かせてくれるパワーがあります。

日々の仕事やプライベートを通して感じたことや、時には、今までの自分をふりかえってみたりしながら、皆さんにも

色っておもしろい!
色で人生って変わるんだ!
私も色を楽しんでみよう!

そんなふうに思ってもらえるような、そんなブログにしていきたいなと思っています。
[PR]

by astyle-color | 2008-07-21 05:00 | ごあいさつ